たるみやシワの改善|口コミでアイクリームの使用感をチェックしておこう
女性

口コミでアイクリームの使用感をチェックしておこう

たるみやシワの改善

化粧水

ゴムネットのような弾力

コラーゲンは、肌の内部でゴムネットのような役割を担っています。弾力に富んでいるので、これにより肌は、たとえ引っ張って伸ばしたとしても、収縮して元の状態に戻るのです。しかしコラーゲンが減ると、肌の弾力は少なくなります。引っ張った後に元に戻りにくいのはもちろん、皮下脂肪の重みによって、徐々にたるんできたりするのです。さらにそのたるみによって、ほうれい線などのシワができやすくなります。これを防ぐために利用されているのが、生コラーゲンが配合されている基礎化粧品です。生コラーゲンは、肌にもともと含まれているコラーゲンにきわめて近い構造をしています。そのためこれを基礎化粧品によって肌に与えると、コラーゲンの減少による肌トラブルが解消されやすくなるのです。

加熱されたものとの比較

基礎化粧品には、加熱されたコラーゲンが配合されているものも多くあります。これを使用した場合もやはり、肌には弾力が与えられます。しかし加熱されたコラーゲンは、分子が分断されたような状態になっています。ゴムネットに例えると、1本1本のゴム紐が短いため、大きなゴムネットを形成しづらい状態になっているのです。ところが生コラーゲンの場合は、加熱されていない分、ゴム紐の長さが保たれています。そのためそれによって形成されるゴムネットも大きく、その分高い弾力が肌に与えられるのです。加熱されたコラーゲンよりも、スピーディに肌のたるみやシワを改善していくことができるため、生コラーゲンが配合されている基礎化粧品には、高い人気があります。